奥歯のウラに届く穴あきハブラシ

真ん中に穴が空いた歯ブラシ誕生のキッカケ

虫歯になりたくない。歯医者に行きたくない。
そう思った人は沢山居られるはずです。
なのに虫歯になってしまった方も沢山居られるはず。

「奥歯のウラまで、もっと簡単に磨けたら良いのに・・・」

そんな声に応える歯ブラシを作りたかった。
これが開発の始まりです。

奥歯のウラに届く
穴あきハブラシ

虫歯になりたくない。
歯医者に行きたくない。
そう思った人は沢山居られるはずです。
なのに虫歯になってしまった方も沢山居られるはず。

「奥歯のウラまで、
もっと簡単に磨けたら良いのに・・・」

そんな声に応える歯ブラシを作りたかった。
これが開発の始まりです。

奥歯のウラまで
磨きやすい歯ブラシ


歯ブラシが奥歯のウラまで届きにくいのはなぜだろう?
ブラシが大きいから?

この問題をもっともっと理解するため、
口の中で歯ブラシがどのように動くのか研究しました。

そして生まれたのが「大きくカーブした柄」です。

柄が大きくカーブするだけでブラシが口の中を自由に動けて、
スムーズに奥歯のウラまで磨けるようになりました。

清潔な歯ブラシで歯磨き


あまり知られていませんが、
歯ブラシには細菌が沢山存在しています。

その数は便器と同じくらいとも言われおり、
菌の繁殖を抑えるために乾燥させる事が大切です。

乾燥を考えた時、1番乾燥しづらいのはどこか調査しました。
それは、真ん中でした。

そこで
1番乾きにくい場所に穴を設ける事で、
風を通し乾燥しやすくしました。


中心部に開いた穴がブラシの乾燥を促して、
ブラシを清潔な状態に保つことができます。

「しっかり磨ける」は
「しっかり持てる」事


歯ブラシが口の中でどのように動くのか研究している時、持ちやすさと磨きやすさが比例している事が分かりました。

そのため奥歯のウラまでしっかり磨こうと思った場合、従来以上に持ちやすいグリップが必要と考えました。

そして沢山の試作品を試した結果、歯ブラシには珍しい極太グリップにたどり着きました。

これは、歯ブラシ以外のブラシで培った技術・経験が非常に役立っています。

更に凹みを設ける事で、一層持ちやすい形状に進化しました。

歯が包み込まれる新しい感覚


ブラシの真ん中に穴が空いているので、
ブラシがドーナツ状に植毛されています。

そのため、ブラッシング時にブラシが歯を包み込み、「歯と歯の隙間」と「歯周ポケット」に毛先が自然と入りやすくなります。

虫歯になりやすいと言われるこれらの箇所もしっかり磨ける歯ブラシに仕上がりました。

「真ん中に穴があると歯ブラシとして機能していないのでは?」と思われますが、ご安心ください。

植毛数は35穴と従来の歯ブラシより多く、真ん中にブラシ毛が無いためブラシに付いた食べかすも取りやすくなっています。

2021年グッドデザイン賞受賞


市場には沢山の歯ブラシが存在していますが、
奥歯のウラまでしっかり磨ける、磨きやすい歯ブラシに
出会えていませんでした。

「それならば!」と開発したのが、この歯ブラシです。

持ちやすさ・使いやすさ・保管方法に徹底的に拘り開発しました。

その結果、2021 年グッドデザイン賞を受賞し
「時折見られる” 機能的風” なデザインや簡素化されたデザインとも一線を画し実際の機能性が高められた存在感が良い」

と評価されました。

奥歯のウラまで
磨きやすい歯ブラシ


歯ブラシが奥歯のウラまで届きにくいのはなぜだろう?ブラシが大きいから?

この問題をもっともっと理解するため、口の中で歯ブラシがどのように動くのか研究しました。

そして生まれたのが
「大きくカーブした柄」
です。

柄が大きくカーブするだけでブラシが口の中を自由に動けて、スムーズに奥歯のウラまで磨けるようになりました。

清潔な歯ブラシで歯磨き


あまり知られていませんが、歯ブラシには細菌が沢山存在しています。

その数は便器と同じくらいとも言われおり、菌の繁殖を抑えるために乾燥させる事が大切です。

乾燥を考えた時、1番乾燥しづらいのはどこか調査しました。
それは、真ん中でした。

そこで1番乾きにくい場所に穴を設ける事で、風を通し乾燥しやすくしました。

中心部に開いた穴がブラシの乾燥を促して、ブラシを清潔な状態に保つことができます。

「しっかり磨ける」は
「しっかり持てる」事


歯ブラシが口の中でどのように動くのか研究している時、持ちやすさと磨きやすさが比例している事が分かりました。

そのため奥歯のウラまでしっかり磨こうと思った場合、従来以上に持ちやすいグリップが必要と考えました。

そして沢山の試作品を試した結果、歯ブラシには珍しい極太グリップにたどり着きました。

これは、歯ブラシ以外のブラシで培った技術・経験が非常に役立ちました。

更に凹みを設ける事で、一層持ちやすい形状に進化しました。

歯が包み込まれる
新しい感覚


ブラシの真ん中に穴が空いているので、
ブラシがドーナツ状に植毛されています。

そのため、ブラッシング時にブラシが歯を包み込み、「歯と歯の隙間」と「歯周ポケット」に毛先が自然と入りやすくなります。

虫歯になりやすいと言われるこれらの箇所もしっかり磨ける歯ブラシに仕上がりました。

「真ん中に穴があると歯ブラシとして機能していないのでは?」と思われますが、ご安心ください。

植毛数は35穴と従来の歯ブラシより多く、真ん中にブラシ毛が無いためブラシに付いた食べかすも取りやすくなっています。

2021年
グッドデザイン賞
受賞


市場には沢山の歯ブラシが存在していますが、奥歯のウラまでしっかり磨ける、磨きやすい歯ブラシに出会えていませんでした。

「それならば!」と開発したのが、この歯ブラシです。

持ちやすさ・使いやすさ・保管方法に徹底的に拘り開発しました。

その結果、2021年グッドデザイン賞を受賞し

「時折見られる” 機能的風” なデザインや簡素化されたデザインとも一線を画し実際の機能性が高められた存在感が良い」

と評価されました。

Points

商品の特徴

特徴① スリムで大きいカーブ
虫歯になる人が多いと言われる奥歯。この奥歯のウラまで磨きやすい歯ブラシを研究した結果、スリムで大きくカーブした柄が優れていると分かりました。スムーズに奥歯のウラまで磨けている事が実感できます。
特徴② 極細加工の専用毛を使用
ブラシ毛は先端を極細加工を施した専用毛を採用。歯周ポケットの汚れもかき出します。また、持ち柄とブラシ毛を同色にする事でインテリア性を高める効果を狙っています。
特徴③ ドーナツ状のブラシ毛
ブラシ中央部に乾燥用穴を設ける事で、ブラシ毛がドーナツ状に配置。この配置によって、側面のブラッシング時に歯を包み込むように磨けます。また、植毛数は35穴と一般的な歯ブラシと同レベルなので心配ありません。
特徴④ ブラシを清潔に保つ中央部の穴
あまり知られていませんが、歯ブラシには細菌が沢山存在しており、繁殖を抑えるために乾燥させる事が非常に大切です。そこで、1番乾きにくいブラシ中央部に穴を設ける事で中心からも乾燥を促し、清潔な環境を保てるようにしました。
特徴⑤ 持ちやすい極太グリップ
ブラッシングをしっかり行うためには、しっかり持てる事が大事です。そこで、歯ブラシとしては珍しい極太グリップを採用し、持ちやすさを向上させました。また、指が当たる部分に凹みを設ける事でより安定して持つ事ができます。
特徴⑥ 清潔感のあるライトカラー
*仮の状態で入力しています。例としてカラーバリエーションを特徴に加えましたが、6個目の特徴として何か記載できる事項がございますでしょうか?

Details

商品詳細

商品名
奥歯のウラに届く穴あきハブラシ
商品寸法 (縦x横x高さ)
約 3 × 1.3 × 18.3cm
重量
約 10g
材質
ブラシ:飽和ポリエステル
持ち柄:ポリプロピレン
耐熱温度
80℃
対象年齢層
大人
硬さ
ふつう
カラー展開
全4色(ライトグレー、ピンク、ライトブルー、グリーン)
Story

商品開発へのこだわり

虫歯になりたくない。歯医者に行きたくない。
そう思っているのに虫歯になってしまった方は沢山居られるはず。
かくいう私もその1人です。

歯医者で椅子に座る時の緊張感。歯を削る機械の音。 そして、ズキン!とくる激痛。
「2度と虫歯になりたくない!」と心の底から思っています。
なのに、悲しい事に奥歯が虫歯になってしまいました。

あんなに一所懸命、毎日歯磨きをしているのに、なぜ虫歯になるんだろ。と思っていた矢先
「奥歯のウラまで磨きやすい歯ブラシを坂部ブラシさん の開発で何とか作れませんか?」と相談を受けました。


こういうタイミングを「運」と言うのでしょうね。
協働で歯ブラシの開発を行う事になりました。
歯ブラシの開発を行うに当たり、虫歯になりやすい箇所を調査しました。
社内に歯科衛生士の資格保有者がいる事もあり、多数の歯科衛生士さんからの意見をまとめた結果、

・奥歯と奥歯のウラ
・歯と歯の隙間
・歯と歯ぐきの境目(歯周ポケット)

この3点が虫歯になる人が多い箇所と判断しました。

合わせて歯ブラシを清潔に保管できていない人も結構居られるとの意見がありました。
と言うのも、歯ブラシには細菌が沢山存在しており、菌の繁殖を抑えるために乾かして保管する事が非常に大切。
食べかすなどを歯ブラシに付いたまま放置するのはダメとの事でした。

そのため
・乾燥しやす歯ブラシ
と言う、市場であまり見かけない価値を持たせたいと考えました。

しかしながら、これら4点を全て叶えられれば素晴らしい歯ブラシが出来ると思いますが、そんな魔法のような事は直ぐにできません。
なので1つ1つに検証を行った結果、 「奥歯のウラ」まで磨きやすく「乾燥しやすい歯ブラシ」 が開発コンセプトとして決まりました。

Shops

取扱店舗

東急ハンズ、amazonよりお買い求め頂けます。
地域別取扱店舗一覧はこちら

写真をクリックしていただくと、amazonの各商品紹介にリンクします。

奥歯のウラに届く
      穴あきハブラシ
2本組(色は選べません・個別包装)
奥歯のウラに届く
      穴あきハブラシ
4本組(4色アソー ト・個別包装)
奥歯のウラに届く
      穴あきハブラシ
12本組(4色アソートセット×3箱)