会社紹介

Message

代表挨拶

弊社は1947年に初代社長・坂部昇が和歌山県海南市で
「坂部ブラシ製作所」として創業しました。

最初のブラシはデッキブラシと呼ばれる竹柄のブラシで、
ホームセンター等で見かける
木に緑色の毛を植毛したあのブラシです。

しかしながら、
時代の経過と共に国産のブラシ台の木や竹柄が入手できなくなり、
代わってプラスチックブラシが台頭し現在に至ります。

このように時代と共に製造するブラシは変化しますが、
「自社工場で製造した自信のブラシを提供する」
と言う創業からの理念は変わりません。

坂部ブラシは「こんなブラシがあれば便利だろうな〜」
と言う思いを形にし続けて70年になります。

70年、ブラシ作りを続けてこられたのも
お客様からご支持をいただけたからであります。

また、そのご支持いただいているブラシは
デザイン・機能を1から考え、試作を繰り返し、
開発してきたブラシばかりです。

これからも「その時代」に沿った、
お客様から支持していただけるブラシ作りを続けていきたい。

そう願っております。

Message

代表挨拶

弊社は1947年に初代社長・坂部昇が和歌山県海南市で「坂部ブラシ製作所」として創業しました。

最初のブラシはデッキブラシと呼ばれる竹柄のブラシで、ホームセンター等で見かける木に緑色の毛を植毛したあのブラシです。

しかしながら、時代の経過と共に国産のブラシ台の木や竹柄が入手できなくなり、代わってプラスチックブラシが台頭し現在に至ります。

このように時代と共に製造するブラシは変化しますが、「自社工場で製造した自信のブラシを提供する」と言う創業からの理念は変わりません。


坂部ブラシは「こんなブラシがあれば便利だろうな〜」と言う思いを形にし続けて70年になります。

70年、ブラシ作りを続けてこられたのもお客様からご支持をいただけたからであります。

また、そのご支持いただいているブラシはデザイン・機能を1から考え、試作を繰り返し、開発してきたブラシばかりです。

これからも「その時代」に沿った、お客様から支持していただけるブラシ作りを続けていきたい。

そう願っております。

Company profile

会社概要

社名 有限会社 坂部ブラシ
代表取締役 坂部 慶三
事業内容 家庭用・工業用ブラシの企画・製造
所在地 本社植毛工場 和歌山県海南市九品寺465−2
歯ブラシ工場 和歌山県海南市九品寺466
所属団体 海南商工会議所
全日本ブラシ工業協同組合
取引銀行 きのくに信用金庫
紀陽銀行
電話 073-487-1263
Company history

沿革

1947年

坂部ブラシ製作所 創業
デッキブラシの製造を始める。

1970年

国産自動植毛機の導入。

1976年

ロングセラー商品、ガスレンジブラシの発売

1977年

業界初、チリトリ付きブラシ(ミニダスター)の発売

1978年

ドイツ製 植毛機の導入
以降、5年毎に植毛機を定期導入

2006年

有限会社 坂部ブラシ に社名変更

2011年

グッドデザイン賞・初受賞
以降多数受賞

2014年

国産射出成形機の導入・成型工場完成

2020年

歯ブラシの製造開始

取得意匠登録

11件

Access

交通アクセス

〒640-1167
和歌山県海南市九品寺465-2

JRきのくに線海南駅から車で約15分